会社沿革

昭和29年 7月  神奈川県川崎市において河原食品を創業、食品販売を開始。
昭和40年 7月  資本金200万円にて法人に改組し、河原食品株式会社となる。
昭和47年10月  神奈川県海老名市に厚木支店(940u)を新設、城西方面の販売の拠点となる。
昭和50年 5月  茨城県結城市に茨城支店(1500u)を新設、城北方面の拠点となる。
昭和54年 7月  創業25周年記念式典を挙行。主要取引先で組織するKSKワゴン会を設立。
昭和57年 3月  資本金を1000万円に増資。
昭和59年10月  創業30周年記念式典を開催。
昭和60年 2月  東京都港区に東京事務所を開設。
昭和61年11月  八王子市堀之内に八王子支店(1500u)を新設、三多摩地区の販売の拠点となる。
昭和63年 5月  優良申告法人として東京国税局より表敬される。
平成2年 6月  東京都足立区千住に千住支店(726u)を新設、首都圏の販売拠点となる。
平成4年 3月  川崎市川崎区に本社物流センターを建設し、サテライト方式の母船倉庫(1200u)を完成する。
平成5年 5月  優良申告法人として東京国税局より再表敬される。
平成6年 2月  7100計画に基づき千葉県エリア拡大を計るため千住支店を東京都江東区東雲(1200u)に移転、
        首都圏の販売拠点となる。
平成9年 8月  業務の効率化及び拡大のため、厚木支店を神奈川県高座郡寒川町(1200u)に移転する。
平成9年 10月  業務の近代化を計るため、茨城支店を結城市若宮(1650u)に移転する。
平成10年 5月  優良申告法人として東京国税局より3回目の表敬を受ける。
平成12年 8月  川崎市川崎区東扇島にかわさきファズ物流センター(2200u)を新設、全国ネットの
        広域物流体制を確立する。
平成12年10月  埼玉県大宮市のOSBC内に北関東物流センターを開設、関東全域の
        Full Line一括物流システムを完成させる。
平成24年 2月  トーホーグループ入り。更なるサービスの充実を図る。

 
 
Copyright (C) 2006-2012 KAWAHARA FOOD CO.,LTD. All Rights Reserved.